黒木瞳と〝反社会勢力〟との繋がり、、い〇めの首謀者である実娘の現在

芸能

 宝塚の娘役でトップスターだった黒木瞳さん。宝塚を退団後も女優として、映画で活躍され、テレビでもMCなど活躍されました。私生活では、娘さんが有名私学で、犯罪に近い「い〇め」をおこなったと噂になりましが、今回、黒木瞳さんについて調べてみました。

 2023年年末のフジテレビ系「人志松本の酒のツマミになる話2時間スペシャルin福岡」に、女優の黒木瞳さんが出演しました。その番組内で夫との生活を明かす場面がありました。そして、黒木瞳さんは、夫への不満も明かしました。会社の重役だという夫と結婚して30年ほどの黒木瞳さん。「男の人って、妻の変化に気づいたりします?」と問いかけると、「私は長かった髪をばっさり切って、さりげなくリビングにいることがあるんですけど。全然気が付いてくれなくて」と不満を語りました。また「たまに綺麗にして帰った時に、『今日可愛いね』って言って欲しいです。」と告白したのです。さらに「でも結婚記念日とかに、毎年バラの花束を持って帰ってくれるので。それでチャラになったりしますね。」とどれだけ日々の鬱憤が貯まっていても、サプライズがあると許してしまうと明かしました。そして、結婚生活について黒木瞳さんは、「お風呂とか一緒に入る時もありますよ。」と結婚30年を経過した夫婦としては、驚きのエピソードを告白します。お笑いコンビ・千鳥のノブからの「凄い仲が良いですね!」というコメントに「いや!そういうことじゃないんです!時間が一緒になった時とか」と照れた様子で否定すると、黒木瞳さんは「逆に皆さんは入らないんですか?」と一同の反応に不思議そうな表情になったのです。しかし、ノブが「僕もちょうど一昨日ぐらいも一緒に入っていました」と打ち明けると、ホッとした様子を見せていました。そんな仲睦まじいエピソードも交えつつ、夫の点数について黒木瞳さんは「100点満点中30点くらいですね。30点もらえれば良い方ですよ。」と微笑みながら語っていました。

 ご存じの通り、黒木瞳さんは、元宝塚歌劇団月組のトップ娘役で、現在は女優、歌手、映画監督など幅広く活躍されています。そんな黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんが何かと話題になっています。黒木瞳さんには、娘さんが一人います。黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんの顔画像は調べてみたのですが一切見つかりませんでした。「黒木瞳 娘」で検索しても、違う画像が出てくるなど、伊地知萌子さんの顔画像である証拠は出てきませんでした。黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんは1998年生まれなので、2023年で25歳となっています。黒木瞳さんは学生時代もすごく可愛いと評判だったので、きっと娘の伊地知萌子さんも可愛いのでしょう。黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんは、都内屈指の名門幼稚園である青山学院幼稚園に入園しています。その後は青山学院初等部、青山学院中等部と進学したそうです。青山学院は芸能人や歌舞伎役者の子供が多数通う学校として有名です。その後は青山学院ではなく、「慶應ニューヨーク学院」というアメリカにある高校に進学します。慶應ニューヨーク学院は入学金など初年度のみの費用で、1年間に価格学費は約45000米ドル、日本円で約500万円になります。このほかに長期休暇の渡航費や、クラブ活動費、小遣いなどを考慮すると少なくても年間600万円はかかりそうです。この慶應ニューヨーク学院は、慶應大学の付属高校になります。帰国後は慶應大学に推薦入学できる制度があるので、慶應ブランドが欲しい超富裕層が入れたがる高校としても有名です。黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんはこの高校を卒業し、帰国後は慶應義塾大学に進学しているとみられているようです。ただ、伊地知萌子さんは2023年ですでに25歳となっているので、留年や大学院進学がなければ大学はすでに卒業していることになります。ちなみにこの慶應ニューヨーク学院の入試のハードルはとても低く、年6回も受験する機会があるそうです。学費が500万円と非常に高く、慶應義塾大学に進学でできるので、裏口入学というような感じとの評価もあります。調べてみると高校としての評価は必ずしも良いものでは無いようです。この高校卒業後はほぼ100%慶應義塾大学に進学可能なので、この点での利点が評価されているようです。

 黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんは、青山学院高等部に進学せずに、わざわざアメリカにある慶應ニューヨーク学院に進学したのでしょうか。この理由については、伊地知萌子さんは、青山学院中等部で同級生の山木コハルさんに対し、いじめをはるかに超えた行為を行ったからだと言われています。2012年8月複数の女性週刊誌が、ある有名私立中学に通う大物芸能人の娘による、陰湿な「いじめ」を一斉に報じました。内容は、2012年5月に、青山学院中等部で芸能人の娘が仲間3人とある男子生徒2名に2万円を渡し同級生の女子生徒をトイレで暴行、トイレの中に連れ込んだ男子生徒はその一部始終をビデオに録画し、女子生徒は心身ともに大きな被害を受けたとするものです。この事件によって男子生徒1名は退学処分になったようですが、もう一人の男子生徒と主犯格の大物芸能人の娘を含む女子生徒は直接手を下したわけではないとして、3日間の停学処分で済んだそうです。この大物芸能人が黒木瞳さんで、娘が伊地知萌子さんと噂されています。いじめ問題が報じられる中、このニュースはテレビではほとんど報じられませんでした。両親の黒木瞳さん夫妻が多額の寄付、一説には3000万円を青山学院に納めていたことや、黒木瞳さんの夫・伊地知俊夫さんが電通勤務でテレビ局への影響力があったことが理由として噂されています。青山学院の校長は父兄に「皆さんも昔、好きな女の子のスカートをめくったことあるでしょ?その延長ですよ。」と説明したそうです。

 また、被害者についてもはっきりとした情報はありませんでしたが、山木コハルさんが、・1998年生まれ、・青山学院中等部に通っていた、・学生時代にいじめを受けていたとはなしていたことがあるので、被害者と言われているようです。山木コハルさんは13歳でエントリーした2012年の大型オーディション「第13回全日本国民的美少女コンテスト」でファイナリストになり演技部門賞を獲得した経歴があります。この受賞が、黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんは気に入らずに、おぞましいい〇めを起こしたのかもしれません。現在山木コハルさんは、今後はドラマや映画などで大活躍するかもしれません。また、山木コハルさんは自身のブログでギターやドラムを演奏している姿をアップしているので、音楽方面での活躍があるかもしれません。山木コハルさんの両親は青山学院の対応に、「娘は元気にしています。もう終わったことですから、そっとしておいてください。学校は素晴らしい対応でした・・・。」とコメントしたそうです。これは何か裏取引があったと思われても仕方がない対応ではないでしょうか。真相はわかりませんでした。

 これだけの事件を犯したので、黒木瞳さんは娘を慶應ニューヨーク学院に進学させて、ほとぼりが冷めるのを待っていたと言われています。2014年の週刊誌の報道によると、伊地知萌子さんは、黒木瞳さんの母校である宝塚音楽学校を目指して、東京都港区南青山の「松山バレー団」に通っていたそうです。女優の君島十和子さんの娘もこのバレエの娘が務めるかで激しい場外バトルが繰り広げたと言われています。君島十和子さんの娘は、黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんの一学年上で2014年に宝塚音楽学校に見事合格しています。黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんは、慶應ニューヨーク学院に進学した影響か、宝塚音楽学校の受験資格のある2017年までに合格者の中に名前は見つけられません。

 伊地知萌子さんの性格については、黒木瞳さんの性格の影響が大きいと言われています。黒木瞳さんは、性格が悪いと有名で、性格の良さを表すエピソードは一切ないほどです。黒木瞳さんは高校では演劇部に所属し、演技力の高さから九州大会に出場するレベルだったそうです。高校卒業後は熊本の音大に進学が決まるのですが、宝塚音楽学校を「記念」に受験したそうです。この記念受験のために1週間だけバレエに通ったそうですが、なんと合格してしまうのです。これはすごい快挙ですが、黒木瞳さんは「松竹歌劇団でもよかった」と発言したそうです。プライドが高く、お世辞にも性格が良いとは言えないのではないでしょうか。プライベートでも、ファンが話しかけても完全無視を決め込むそうです。このような性格を娘が受け継いで、全日本国民的美少女コンテストで賞を取った山木コハルさんが気に食わないことから、あの事件を起こしたのでしょうか。

 黒木瞳さんは、宝塚歌劇団を退団してから女優に転身して現在までずっと美しく第一線で活躍されていますが、反社会的勢力との関わりもネットでは噂されています。昔から芸能界と、やくざ・暴力団とは裏でつながっているなどと噂もよく聞かれます。岩切組、竜崎組というヤクザと噂されたのですが、これらは2019年7月12日から放送されたドラマ「Iターン」での黒木瞳さんが演じる役柄のことだったようです。二人の組長を知っている場末のスナックのママの役どころでドラマにスパイスを与えると注目されていました。

 黒木瞳さんについて調べてみましたが、美しい印象とは異なる噂が多く、その娘・伊地知萌子の現在は不明で何かあったと考えざるを得ません。かなり過激な報道もあるようですが、今のところ黒木瞳さんが名誉棄損で訴えたとの情報はありませんの、「さもありなん」といったところでしょうか。

Follow me!

コメント

PAGE TOP Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました